コーヒー豆とサプリメントをAmazon「定期おトク便」にしたら買い忘れもなく手間が減って快適

寸暇を惜しんで勉強に勤しみたいものです。JADEです。

(でも今投信と株の運用先を考えてる)

以前、コーヒー豆の記事(コスパランキング)を書いて、なかなか人気なんですが、せっかくコスパにこだわって選んだ豆、調達手間に煩わされたくないですよね。そんなときは、「Amazon定期おトク便」です。

「Amazon定期おトク便」とは:指定商品 × 指定スケジュールでAmazonが届けてくれます。我が家の常備品・定番品、といったものは、買いに行く手間が鬱陶しいことありますよね。買い忘れがあると不便でイライラするし。Amazonの定期おトク便入口ページはコチラ  >> Amazon定期おトク便 – 通販 | Amazon.co.jp https://www.amazon.co.jp/b?node=2799399051

Amazon定期おトク便のメリット

1.手間が省ける

一度指定してしまえば、ストップするまで勝手に届きます。絶対買うに決まってるヤツは、登録しとくと良いですね。かさばるものは、買うと運ぶのが大変な上に、買い溜めしても家で場所取る。…なので、WM(ワーキングマザー)クラスタでは、既に定期おトク便の利用は常識化していると言えましょう。

たとえばこんな商品

  • コーヒー豆・粉
  • サプリメント
  • おむつ ★買うとかさばる
  • 洗濯用洗剤 ★買うと重い
  • お米 ★買うとかさばる+重い
  • 飲料 ★買うとかさばる+重い

2.買い忘れがない

サプリメントなんかは、面倒と思いつつせっかく意識高くしてみたのに、買い忘れがあるとテンション下がります。コーヒーも、毎日飲む人は、なくなってるとイライラの元だし、買い溜めしちゃうと香りが落ちちゃうし。ルーティンは、マシンに任せてもっと有意義なことに集中すべきです。

サプリは、一日当たりの消費量が基本決まってるので、いつ切れるかもだいたい予測がつきますよね? 定期便をセットしとけば、ボーっとしてても意識高い生活が送れるわけです。

3.割引までついてくる

10%OFFがザラにあります。売る側からしてみれば、継続的取引を組んでくれるお客さんのほうが優遇したいに決まっているわけで。

 

【再掲】Amazonの定期おトク便入口ページはコチラ  >> Amazon定期おトク便 – 通販 | Amazon.co.jp https://www.amazon.co.jp/b?node=2799399051

 

我が家の場合

眠気を覚ましながら(コーヒー豆)悪い頭でヒィヒィ言いながら受験勉強をし(DHAサプリ)、なおかつ妊活を企んでいる(葉酸)人の注文内容はコチラになります( ´艸`)

ちなみに、毎月の、「何日に」届けてもらうかも、指定ができます。

月末・月初は、仕事も家事も育児も忙しいことが多いので、月中にセットするのが無難ですね。荷受けだって一つの手間。

amazon%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e3%81%8a%e3%83%88%e3%82%af%e4%be%bf%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%81%ae%e5%a0%b4%e5%90%88

コーヒーは、これだけじゃもちろん足りないです。

サプリも、これが私が飲んでいる全サプリというわけではなく、そもそも、地域振興なんかも意識したい私としては、本当の所を言うと、地元のスーパー・ドラッグストアで買いたいわけです。なんだけど、まず当地のお店には売ってなかったり、売ってても手間がかかり過ぎて困っちゃうと、やっぱり定期おトク便は、便利です。

なので、絶対買うものを消費量に対し少な目でAmazon定期おトク便をセットしつつ、気分的に買い足すものなんかは、極力地元のお店で買うようにしています。地元のお店の品ぞろえと顧客サービスの充実を願いつつ。。

 

 

生きにくい時代を生きる!小さな手間にもシビアにならないとダメだと思う。

何の話をしているときも、この話は繰り返ししていきたいのですが、これから先、誰にとっても困難な時代が待っています。日本語話者は例外なくそう、と言って過言ではないと思います。日常のコストも意識していくべき。

そんなとき、マシン(プログラム)に任せられることを、わざわざヒトの手を介してやってるのって、勿体なさ過ぎる。それはそれで一つの怠慢なんじゃないかと思います。

今回、Amazonの回しモンみたいな記事を書きましたが、間違ってない。Amazonの回しモンですともよ。だって、自分のために余暇も逃さずお金に換えてきたいし、世の中のために誰も得しないことに時間と手間を使う人を少しでも減らしたい。

世の中、愚か者が損をするようにできている。ぼーっとして手をこまねきまくった結果、食い詰めた人のことは、たぶん私同情できないです。。

ガシガシ稼いで、

無駄な手間とお金は使わないようにして、

賢く生き抜いていきましょう!!

 

▼コスパランキング入りの優秀商品。小川珈琲みたいな、ちょっとイイヤツと合わせ技でセットしといたら、もうお店に買いに行く手間要らないかも。

 

兼業受験生は一日あたり・週あたり何時間勉強できるのか・すべきなのか(司法書士試験・残り約40週間)

JDです。

かの山本先生は、司法書士試験に、

一日10時間×半年(6ヵ月間・180日)=1,800時間で合格

したという伝説がございます(出典)。

かくいう私は、なんとかして来年2017年(平成29年)に受かりたい、だがしかし、哀しき兼業受験生である、ということで、時間の捻出に苦慮しております。

どのぐらいの総勉強時間を目指そうかな、と。今回はその話。

 

“兼業受験生は一日あたり・週あたり何時間勉強できるのか・すべきなのか(司法書士試験・残り約40週間)”の続きを読む

司法書士試験の合格に必要な総勉強時間を調べてみたら絶望した

JDです…

なんでか、1,000時間でなんとかなる、と思ってたんですよね。。いや、諦めませんよ、気合い入れ直しましたよ。

 

“司法書士試験の合格に必要な総勉強時間を調べてみたら絶望した”の続きを読む

9月に心機一転、本腰を入れる我々には「2017年司法書士試験」までにどれぐらい時間が残されているのか

JDです。ちょっと確認してみました。

 

2017年司法書士試験(7月2日)までに残されている時間。

もうちょっと過ぎちゃってますが、仮にもし、今日が9月1日だとすると(当月・当日参入して)。。

 

“9月に心機一転、本腰を入れる我々には「2017年司法書士試験」までにどれぐらい時間が残されているのか”の続きを読む

司法書士試験の受験スケジュールGoogleカレンダー(予定表)を作成しました (平成29年度(2017年度)司法書士試験対応)

JADEです。

独学・社会人受験生の生命線(多分)は、「計画が現実的なものだったか」。

…その大前提として、司法書士試験の公式な受験スケジュール…つまり、試験本番の日取りとか、願書の配布期間、申込締切について、Googleカレンダーにまとめてみました。せっかくなので、シェアします。自分のスケジューラーに適用したり、お友達やパートナーにシェアするのに、ご活用ください。

 

“司法書士試験の受験スケジュールGoogleカレンダー(予定表)を作成しました (平成29年度(2017年度)司法書士試験対応)”の続きを読む

平成28年度司法書士試験 本番0日前の日記 ※試験当日の感想

JDです。

平成28年度司法書士試験本番当日の日記です。昨日実施の試験ですね。「お役立ち記事」的なものは別途書くことにして、この記事では、当日の流れとか心境とか気付きに注力したいと思います。つまり、「日記」然とした日記。

 

“平成28年度司法書士試験 本番0日前の日記 ※試験当日の感想”の続きを読む

平成28年度司法書士試験 本番1日前の日記

JDです。来年、何かの役に立つかもしれないので、書いてみようっと。

いよいよあと1日になっちゃった。残り24時間で平成28年度(2016年度)司法書士試験の本番。来年の私自身のために、ログを残します。今年は記念受験というか予行演習。

 

“平成28年度司法書士試験 本番1日前の日記”の続きを読む

平成28年度司法書士試験 本番2日前の日記

JDです。昨日に引き続き…

残すところあと2日!!!!!! 48時間で平成28年度(2016年度)司法書士試験の本番。今年は記念受験だけど来年のヒントになれば良いなと書き残します。

 

“平成28年度司法書士試験 本番2日前の日記”の続きを読む

平成28年度司法書士試験 本番3日前の日記

JDです。来年、何かの役に立つかもしれないので、書いてみようっと。

あと3日、72時間で平成28年度(2016年度)司法書士試験の本番です。今年は記念受験というか予行演習ではあるのですが、今の心境や体調、環境など。

 

“平成28年度司法書士試験 本番3日前の日記”の続きを読む

仕事と家事と育児をやっていると例えば一日で155分しか勉強時間が取れない可能性

JDです。

今日の重たい仕事と、時間の無さで気分どんより。一日のTo doは、Google Keepに書きだすようにしているのですが、今日はその話。

 

“仕事と家事と育児をやっていると例えば一日で155分しか勉強時間が取れない可能性”の続きを読む