高校の頃は35歳で死にたいと思っていた(士業資格を取りたい理由)

当時、家庭科の授業で「ライフプランを立てよう」というものがあり、正直困った。戸惑った。

だいたい30代ぐらいで死にたいと思っていたのだ。

あの頃は生きているのが大変で、早めに終わりたいと思っていて、すぐ死ぬ度胸はないけれど、とても遠い遠い将来までやり続けることができそうにないというか。想像できないと思っていた。

それこそ、結婚するつもりは全くなかったし、まして自分が子どもを産むとは想像するハズもなかった。

>> Continue reading 。o○゚