【進捗】【振返り】 (-_-) 6月第4週(司法書士)(宅建)(64) 本番 -1週間 合格の見込の無い社会人受験生の心境

JDの独学勉強定例報告です。

今回はリアルタイムで書いてUPることに意味があると思うので、更新日の朝(現在2017年6月26日 午前5時20分)にこのページを書いています。

先週の勉強を振り返る

先週の勉強時間: 3時間 31分

先々週の勉強時間: 0分

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

6/19(月) ☆ (48分)
6/20(火) ☆ (30分)
6/21(水) ★★☆ (2時間 12分)
6/22(木)  (0分)
6/23(金)  (0分)
6/24(土)  (0分)
6/25(日)  (0分)

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

もうちょっとやってると思うんですけど、なんかログつけるの面倒臭くなってきてて。StudyplusというiPhoneアプリ使ってます。

 

近況

「次の日曜の予定ってなんだっけ……」と人に訊かれたときにバックグラウンドで脳内検索しながら、でも思い出せなくて、数時間経ってから、「あっ、試験だった」と思い出すような、そういう状況でございます。

つまり、一週間後には司法書士試験本番当日であること自体、認識が薄い。

真面目に真摯に合格に向かって詰めをしている人がもし読んだなら、本当に恥ずかしく申し訳ないテイタラクなんだけれども。やり始めたことだし、せめて実態に即して書くしかないかな、と思い。綴っている次第でございます。

 

『ホントは受かる気なんて最初からなくて、アフィ目的でブログ書いてるだけでしょ』ぐらいの目線を頂戴しても仕方ねーなと思うんだけれども、ご心配には及ばず、開設後しばらく経つものの、PVは鳴かず飛ばずで、だいたいPV自体に収益がつくタイプの運営はしてないし。でもって、読んで下さる方は、たまたま流れついちゃった人か、受験生が多いのか、そうお買い物をするハズもなく。amazonアソシエイトの収益もこのブログを経由してのものでいえば、駄菓子屋で何か買え…る…のかなぁ?? というレベルで。それでも有難いことではあるのだけれども、ただ、別で運営しているブログでそれなりにランチ代ぐらいにはなる所も並行稼働している以上、このブログに拘る動機は無いことを、一応釈明しておきたいわけですが。

なのでつまり、自分でも最早どういうつもりで運営しているのか、分からないブログになってきています。

…日記。

ま正しいやん?ブログだから。WEBLOGだから。ね?

 

心境、あ心境。

ゆったりと悲しくサミシイ気持ちではある(マァまず受からないと思うので)ものの、それほど自責の念に苛まれているとか、後悔の気持ちで一杯ということもなく。なんかこう、ポカーンとしている、というか。釈然としない感じというか。

バリバリの他責スタンスで心を守っているので、それが功を奏しているわけだけれども。

つまり結局、2016年GW来の親族トラブルと、金貸してくれマンの登場で、心を折られたまま、未だ腰に力が入らないまんまである、と。

努力して、ちまちま積み上げたところで、どうせ明後日の方向から飛び蹴りかまして崩しにくるんでしょ、と。一事業を起こして、やっと軌道に乗ったと思ったら、知り合って間もない、一緒に飯食いに行ったのも一度程度かなぐらいの間柄で、金貸してくれって覆いかぶさってくるんでしょ、と。それならもう、これ以上頑張ろうが頑張るまいが、一緒じゃね? と。もしこれで成功したらしたで、益々張り切ってたかってくるだけなんでしょ?

意味ないじゃん、努力。

っていう。ここまで来るのも一応、後ろ盾がなく、特段の学歴や蓄えを人につけさせてもらったわけではない状態で、だからこそ踏ん張れた部分もあるとは思うけれど、けっこー必死で頑張ってきたんですよ? ここまで。 …だけど、その結果がこれかよ、っていう。やっぱり社会階層の移動は、簡単じゃないスな。独り必死で這い上がった所で、全力で後ろ下に引っ張ってくれてしまう。

 

なので、本業的にもマァマァペースダウンしつつ、それでも一応、しばらくは食っていける体制は作れているわけで。そうすると、余計にモチベーションの維持は難しいわけなんだけれども。

 

//platform.twitter.com/widgets.js
 

政情的に、法治国家そのものが否定されてきている中で、それでも新たに法律専門家になったところで、クライアントに説明できない事態が起こりがちな様相高まるんだろうなーとか。それでなくても、不動産業界って、持てる高齢者と持たざる若年層が管理手間だけ負わされる …な事態が重くなってくるわけで、この先登記なんかしてる場合なのかな、とか(相続手続もロクに取らない、てか相手すらいない、放置物件の山ばかりになるのを、自治体や政府は手をこまねきまくるだけなんだろう。現に、葬式・火葬の費用さえ、負担感のある人が増えてんだよ?)。

混乱の中にこそ商機がある、ということもあるかもしれないが、それにしても、一年前にイメージしてたより国の傾き方のペースが速いので、多大なる時間と労力をかけて、資格なんか取ってる場合なのかな、と。四十までにセットアップを完了して、五十代六十代で回収して、後は何とか余生を暮らす、っていうイメージでいたけど。多少コンパクトになってしまっても、何かあったらすぐ方向転換するための蓄えを作ることと、方向転換の献策に注力すべきなんじゃないか、とか。実際的にはもっと悲劇的な、しかし生ぬるい、茹でガエル的な事態の推移の仕方をするのではないかと思うけれど。

 

あ、今、ちょうど夫が起きてきて、夫とも一瞬しゃべったけれども。

まあね、そうね、そうなんだよね。

とはいえ、私の性格面とかも考慮すると、ゆるゆるダラダラでも、とにかく今日も明日も試験まで勉強したほうが良いし、来年の合格目指して、受験生活はつづけたほうが良い気がする。

 

というわけで、社会人受験生って、やっぱりモチベーションの維持が難しい、という話でした。社会に出てから既にだいぶ時間が経っちゃってるからね。走りながらやらないと、ダメなんですよ、と。

ちょうど、すごいタイムリーに、関連する内容のツイートが流れてきたので、

//platform.twitter.com/widgets.js
三割空き家ってことは、地方・田舎だと五割を優に超える所が多発するだろう。建ってる建物の半分以上が、使ってもないのに建ちっぱなしなのに、それをいちいち買い手を探して、登記して、ってやるかね?

 

それでも私の本性はたぶん商売人、事業家。じ様の血は我が身の中で生きている。アレとかコレとかをやれば良いやん?という開業イメージは、ある。

 

そう。夫なら多分、何はともあれ、ただ勉強するだろう。私はそこから逃げ回っていて。「ちゃんとした」?言い訳もいくらでも出てきてしまうのが社会人だけど、でも、今日よりマシな明日を信じて、やってくしかないのだ。

 

今年合格を賭けて受験する方、頑張ってください。

後輩になると思うけれど、なれると信じて、まずは一歩。。。(途中、全然別のことをしたりなんかして、書き終わり12:58)

 

以上、JDでした。

※平成28年度宅建試験は、まさかの出願忘れにより受験見送りとなりました。。

▼腰痛起こしてたので購入したら劇的に改善した。自室のアーロンチェアより、この組み合わせに座っている、っていう。何気に、安価に腰痛対策の椅子を備える方法でもある。

 

MR-STORE オフィスチェア 昇降機能付き MTS-022 (ブラック)
株式会社三吉
売り上げランキング: 358
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)