【進捗】【振返り】 (T_T) 1月第1週(司法書士)(宅建)(39) 通夜

JDの独学勉強定例報告です。

(この記事は記録と記憶を元に2017年1月4日に執筆しました)

 

先週の勉強を振り返る

先週の勉強時間: 1時間 44分

先々週の勉強時間: 19時間 5分

これまでの学習時間合計: 631時間 12分

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

12/26(月)  (0分)
12/27(火)  (0分)
12/28(水) ★☆ (1時間 44分)
12/29(木)  (0分)
12/30(金)  (0分)
12/31(土)  (0分)
1/1(日)  (0分)

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

ホントはもうちょっと…

たぶん1時間とか、その程度は勉強してるんだと思うのだけど、もうちょっとそれどころじゃなかったよね。

 

近況

親族に不幸事があり、バタバタしていました。

実動がそれほどあるわけではない、世間的にはそういう続柄なのですが。

私の親族の場合そういうわけにはいかず…そうなるよう力を尽くしている人がいるからです… 他県の端から端まで、大雨の中で自家用車を駆り、福岡のど真ん中で渋滞に巻き込まれてにっちもさっちもいかず、やむなく新幹線に乗り換え、タクシーに乗り込み…。

ようやっと着いたと思ったら、私に最も近い親等の人が、延々罵倒。

延々罵倒。。

私をですよ。故人関係なし。思い出とか所感とか一切なし。ここ一年、数ヶ月の私に対する不満(←ここにも故人関係なし)と自己弁護を延々と述べる、っていう。この人ならやると思ったけど、今更「普通は」もむなしいこともよく分かっているけど、延々罵倒。あ、ときどき「こんなに私は可哀相なのに」が混ざるかな。

故人の危篤も通夜も、全部私をおびき寄せるためのエサだったのよね。読めてたけど。

抑止力の不存在

そんなの普通は誰かが諫めて止めさせると思うのですが、最も有力だったのが今回亡くなった人で。その故人の配偶者は耳が少し聞こえ辛いらしく、時折聞こえてもそんなの慣れてるしそれどころじゃないので。

そして、罵倒してる人の配偶者は、こうなるのが読めてたのであろう。逃亡。

逃亡!

正直これも読めてたけどね。てか、同時に揃ってたら血が流れたろうし。一度も通夜会場で顔を合わせることはありませんでした。罵倒してる人の溺愛している息子は、私より更に遠方に住んでることを理由に、まだ到着せず。

もう二人、会場内には関係者がいた(ないし出入りしてた)のだけど、|彡サッ と逃亡したよね。当然だよね。人の通夜に出たらもらい事故で暴行された、とかマジ勘弁だもんね。

悲しむ暇もない

概ね予想通りの展開だったので、相手の言ってることが頭に入ってこないよう努力してたのだけど、「いい加減、分相応の暮らしを受け入れなさい」という有難いお言葉だけは、どんだけ追い出しても入ってきちゃったかな。

予備校模試の結果で合格圏にあったのに、「女は大学に行く必要ない」で受験させなかったのアナタだよ!?それは都合よく忘れて、「とてもそんな余裕はなかった」(つまり経済的に)と延々語ったけど、あれ、弟は確か一浪予備校通いして都内理工系私大に進んだ挙句、そこでも一留して尚且つ奨学金借受ナシだったよね、「あなたと○○はかかったお金かわらない」ってこの夜も言い張ってたけど、ンなわけないよね。そんなツルっと綺麗に忘れちゃうもんなんだ。

でもって、この話は基本的には彼女の口から出てこないもんね:せめて支配から逃れよう、と思って新聞社の勤労奨学金…在学中に新聞配達所で配達員として勤労し続けることを条件に、学費といくばくかのお手当が出る制度…に当時申し込んだけど、都合の良いことに一年仮面浪人で私はほぼ成人できたので行為能力はバッチリあったはずなのだが何故か新聞社が親権者(そんなものはいない年齢に達したのに)の同意を必須と言ってきて…それも、アッサリと拒絶したよね。覚えてもないぐらいかもね。

場面を通夜の席に戻して、あんまりしつこいのでこの不同意の件をこちらから持ち出したら、さすがに言葉に詰まって、「そんなの許すわけない…どう思う?」と傍らの耳が遠い人に援護射撃を求める…「なん言いよっとね、聞こえんよ」。

分相応、って何なの?

要するに、私の気に障らない水準で暮らせ、と。

逆らうと嫌なので学校に行かせない、って人権蹂躙国家でも常套手段でやってますよねー。懇切丁寧に私の自己肯定感の芽を摘むのが、彼女のライフワークなんだよな。

故人に申し訳ない

この日記はなんとか書けた、

書かないと、やられっ放しになるようで。私も聖人ではない。

相手に実効性はなくても、せめて「こんな毒親もいるんですよ~」と、世間のただ一人にでも、誰一人読んでくれなくても、せめて読み得る状況にだけは置きたかった。私の無念が成仏できない。気持ちの供養というか。

 

絶対に受かってやる

精神科医にかかろうと、坊主に話を聞いてもらおうと(奥の手としてやった)、理不尽で混乱した頭の思考回路がなかなか正常に戻らない。道徳と孝行を旗印にしながら、理不尽、理不尽、理不尽を塗りこめられると、「え?どうして?なんでそんなことするの?」と、思考が迷路に叩き込まれてしまう。

今回の不幸事とは関係なく、あの人のことを極力考えなくて済む工夫を元々セットしてあったので、それを履行した。けっこう効果あったかも。

そしてこの記事も書けた。

環境設定は酷かったけど、それでもなんとかここまで歩いてきた。

私は今時点でももう、手ぶらじゃない。この戦いにも勝てる。

彼女のために得損ねた学歴も、そのために割を食ったことも、取り戻してみせる。

それで社会に貢献する、それが最高の復讐になるハズでしょ?

敵は私の不幸を望んでいる。江戸の敵を長崎は長崎で獲る。絶対に。

 

 

以上、JDでした。
※平成28年度宅建試験は、まさかの出願忘れにより受験見送りとなりました。。
▼腰痛起こしてたので購入したら劇的に改善した。自室のアーロンチェアより、この組み合わせに座っている、っていう。何気に、安価に腰痛対策の椅子を備える方法でもある。

 

MR-STORE オフィスチェア 昇降機能付き MTS-022 (ブラック)
株式会社三吉
売り上げランキング: 358
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)