【進捗】【振返り】 (-_-) 10月第5週(司法書士)(宅建)(30) やっと正常化 勉強時間巻き返しを図りたい

JDの独学勉強定例報告です。

 

先週の勉強を振り返る

23時間46分。

やっと勉強に身が入り始めたというか、内容が頭に入り始めた感じがする。

内容は大事な大事な抵当権。

頭がボンヤリしている状態で触りたくなかったのだけど…。マア仕方ない。

 

近況

衝撃的な出来事から二週間でやっと気分がと頭が落ち着いてきた感じ。

春の弟のときと同じパターンだ。。あっちのときはもう、多分鬱なんだろうな状態まで至っちゃったので、今回のほうがまだ立ち直りが早いかな。

 

想像性とか詰め込みを要求しない作業ならできそうな気がするけど(会社の事務仕事とか)、企画をしなきゃいけない事業運営だったり、勉強は明らかに効率が下がる。こちらに非があったり、原因に関与しているならともかく、あさっての方向からこの状況に蹴り込まれるのは、本当に金輪際御免こうむりたい。。。

例の件の相手とは、「今後も変わらず会うし、応援の気持ちだ」と伝えたし、そう行動したし、本心からそうだけど、いっぽうでその件自体で心がズタボロだし、余波でこんなことに。これで来年結果が不合格だったら、このことを思い出さないようにするのが難しいってもの。いや、きっと合格するので、そこは良いけれども。今回のことは本当に残念。とても残念。

少ない数とはいえ友達がいる以上、いつ誰のところに困難が訪れるか知らないし、そのときは何らか力になりたいという気持ちには変わりないけれど。訪れた困難の分かち合い方に、「金貸してくれ」は絶対に選択して欲しくない(どんなケースであれ、そもそもお金が足りなくなることの要因をどうにかすべきなのが本当であって)し、持ち込まれたときには、今回のような思考過程とか、心の動きにならないように、自分の中でしっかりと予防線を、砦を築いておかなきゃいけないなと思う。保証なんかのケースも、与信の本分の通りに振る舞いたい。つまり、有人だからとか親族だからとか、与信の検討にほとんど関わりのない要素は排除して…そう、影響があるとしたら、「友人だから(親族だから)」ではなく、続柄ゆえに相手の事を知っているからという点のみであって…。加えて、義理(恩義がある)というのは当然考えるとしても、義理と金の間には特に脈絡は無いよね?「恩があるなら金寄越せ」って、なんだよソレ、っていう話だし。

あーダメだ。ホントこの件を考え始めると、思考がぐるぐるする。メンタルの再診受けたいけど、結局何もかも時間… 取り戻すに必死だし用事が立て込んでしまったので、いけても来週かな…。変な頭痛があったり、胸への負担もかかってる気がするので、早く行ったほうが良いんだろうけど。

 

閑話休題。

それでなくても、忙しい十月だった。

やれてないことが沢山ある。

それこそ、別の義理がある相手への対応が粗略になっちゃってるケースも。

子どものケアも、やり切れなかった感が強い。心残りがある。

楽しいことも沢山あったが、そんなわけで兎に角過密だった。

心が擦り切れてて、ヘロヘロ過ぎて、色んな物をなくしそうになったり、子どもの行事で大チョンボをしたり、この週末は本当に泣きそうだったけど。今週からシッカリ立て直していきたい。

今週は35時間いきたいなー。

日毎の計画はこれから。

 

 

▼腰痛起こしてたので購入したら劇的に改善した。自室のアーロンチェアより、この組み合わせに座っている、っていう。何気に、安価に腰痛対策の椅子を備える方法でもある。

 

MR-STORE オフィスチェア 昇降機能付き MTS-022 (ブラック)
株式会社三吉
売り上げランキング: 358
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)