(突然ですが…)服用者が書くデパス(抗不安薬)の効用・感想文(軽め)

JDです。

メンタルのヘルスに関する情報を書くことは、偏見を持たれそうで怖いのですが、でも、これで少しでも気がラクになる人がいる可能性をこそ重視して、書きます。(法律資格の話は全然関係ないですスミマセン)

 

人気薬(?)デパスの使用感について。

 

 

一連のドタバタで、わたしにしては最近デパスを連用しました。

鬱入りの予防的に。

 

ものすごく最初の最初は、ストレス性であろう異型狭心症の後の再発予防…的なこととして。そして最近は、今年の春~夏に、家族の悩みを発端に「これは鬱では」という状況に陥ったので、その対処のために処方を受けました。つまり、最初の時は循環器科で、最近はメンタルクリニックで処方を受けてます。

 

本題、デパスの効き目…ですが、

コッテリしたことは外部サイトでご確認いただくとして。

 >> デパス錠(エチゾラム)の効果・効能【医師が教える抗不安薬の全て】 http://seseragi-mentalclinic.com/etizolam-effect/

個人的にはすごく合うというか、助けられてます。

 

昔から、気分的な不安があると、

眠れない。眠っても悪夢。たびたび目覚めるなど。

睡眠が足りないので精神状態が悪い。

精神状態が悪いので眠れない(最初に戻る)

…という悪循環で、マァマァ地獄でした。

 

それがデパスを使うと、良い感じに力が抜けます。

状態が悪いときは、どんなに肉体が披露してても、神経というか気分というか、が、ピリピリピリピリして、なんというか警報が鳴りっぱなしという感じで眠れないのですが、デパスを服用していると、

「なんかもう…なんでもいいよねぇ…」

みたいな気持ちになって、やがて、眠ることができます。

 

即効性がある感じではないので、私は夕食後すぐに飲んで、就寝まで一時間半とか取らないとダメな感じですが(三時間かかるという話もあります)。

 

睡眠薬…は使ったことないんですが、手術時の麻酔とか、妊娠中や整理中の眠気とは明らかに種類が違う感じです。その辺のものは、麻酔はもちろんだけど、もっと強引に意識を「ずぉおおおおおお!!!」と後ろに引っ張って、ほとんど強制的に眠らされる感じだけれども、デパスの場合は、力が抜けて、マァいいや寝るか、となる感じです。

 

服用経験のある友人に言わせると、「かなりフラフラして危ない感じだったので、私は効き過ぎる感じ、合わないみたい。」と言ってましたが、私は全然そういう感じはないです。翌朝、寝坊しがちなことぐらい。それも、飲むのを早めにしておけば、あんまり気にならないレベルです。

 

内罰的なタイプ…不安があると自分や自分の身体に向かってしまうタイプの人は、合うかもです。肩が凝ったり、目いっぱい歯を食いしばっちゃってたり。もちろん、お医者さんによく相談してください。あ、いきなり「デパスください」と言うと、警戒されて処方されにくい、なんていうこともあるかな?どうだろう。分からないです。

 

頼りになるけど、つまりは依存性が高いそうなので、その点もご注意。

私は、自分に何かを禁じるのが多分割と得意なので、その意味でも向いてるっぽいです。

 

信頼できる友人には、隠そうと思っているわけではない(なんもやましくないし)ことは勿論、できればこちらから語って聞いてもらいたいぐらいだけど、やっぱり明るい話ではないので、申し訳なくもあり。誰かに言いたい欲もある。

 

以上、JDでした。

広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)