(TAC / Wセミナー)司法書士 2016年度第二回全国公開模試を受けてきたよ(6/5実施)

気合が入りましたよ。JDです。

昨日、6月5日にTAC(タック)の司法書士試験受験対策、2016年度第二回全国公開模試を会場受験してきました。今回はその感想です。

 

 

ハジメマシテの方向けに自己紹介:イマイチ大学の法学部卒、社会人になってからは法律の仕事をしていたことがあります(!!)。法律関係の能力認定系資格アリ。三十代中盤、社会人、家族アリ、自営業、主婦、親業。司法書士試験は数年前に冷やかしレベルで受験経験アリ。今クールは来年司法書士試験合格を照準に今年は宅建は取りたい。以下、今クールとしては初の模擬試験受験の感想です。

受けて良かった模擬試験

模試もイチイチお金がかかってしまうので、血涙流して日銭を稼いでいる社会人としては、無暗には受けられないです。だけど、受けてよかった。

理由は、

  • 動画か現場で視ないと分からないことが分かる。つまり、他の受験生のペース配分…手の動かし方。
  • その時点での自分の実力、特に手応え面が分かる。
  • 受験当日のシミュレーション…起きる時間、交通手段、携行品の確認ができる。

何より、気合が入るから、です。

ぜってー点数伸ばしてやる。大幅に。驚かれるほどに。

私みたいに、法律は初めてではないけど司法書士試験は素人、しかも独学者にとっては、司法書士試験のレベル感が手っ取り早くつかめるので、効率も良いように思いました。

 

「TACの模試」への印象

総じて、良かったです。

ファシリティ面は全く心躍ることもないし、運営は月並みという感じですが、教材面(問題の内容、解答・解説のツクリ・内容)はさすが大手資格試験予備校だけあって、こなれています。復習が捗りそうです。

受験者層も特に変ということもなく、ストレスはありませんでした。

 

個人的感想と反省

模試を受けて気合が入ったワケは、色々と発見があったからです。本試験のイメージが持てた。

司法書士試験に対するイメージ

自然体で受け過ぎて、「あっ」となる場面が多々あったので、書いておきます。

試験そのものについて

  • 思ってたよりトリッキーな印象を受けた。「個数問題」っていうんですかね?「判例の趣旨に照らし表中の〇×の記載が正しいものは普通養子及び特別養子の全部で、いくつあるか」とか。「…は?」(読み返す)という感じでした。本番も過去そんなのが出てるんでしょうか。イメージより「受験テク」が要るなと。
  • 難易度はやっぱり、「けっこう難しいなあ」でした。チラッとかじってる程度じゃ駄目。昔ビジネス実務法検定2級受かりました、ぐらいで準備してない(←私)と全然太刀打ちできない。憲法辺りはそんな知識導入してなくても思考力というか「常識的に考えて」で絞れることもあるけれども。民法は、うっすら知ってると余計に「引っ掛け」に引っ掛かる。知識導入して、かつ、司法書士試験での訊かれ方に慣れないと、時間内には終わらないと思う。

携行品について

  • 社会人になるといつもいつも試験を受けるわけではないので、忘れ物注意
    1. ペン(記述式は万年筆かボールペン必須)。これは流石に知ってたけど、司法書士試験に独特なハードル。
    2. 鉛筆…できるだけマークシート向きな。オトナは普段鉛筆使わない。毎回慌てるのに、毎回当日の朝、家中を探す。特に小さい子どもがいる家庭だと、確保してても子どもが持っていく。あと消しゴム
    3. 受験票。地味に忘れそうだった。だって今、エアチケにしても映画にしても、紙を持って行って認証ってあんまり多くない。
    4. 腕時計。変な疑惑とか受けそうじゃない、できるだけシンプルなデザイン。今回つい、5分単位時間しか分からないアヤシイ活動量計を着けていってしまいました…。
    5. PETボトル入りの飲み物。今は、本番もOKなんですっけね。TACの模試でもOKでした。時間が長いので、持って行った方が良い。
    6. 薄手の上着。

時間について

  • 試験時間は、さすがの長さ。でも長いようで短い。
    • 総じて、それなりに早く解くチカラも問われる試験。知識導入して、過去問練習しても、熟慮できるような試験じゃないと思われる。
    • 特に午後はペース配分悩みそう。記述問題がある。三時間中、一時間超?は、みんなずっとバサバサいってた。つまり、記述を書くために、資料を繰る時間帯。ここは、スクーリング勢が羨ましいところ…。勉強を早めに終わらせて、早々に2017年度向けの模試を受け始めないと、ペースが掴み切れず終わる恐れもありそうな。

自己採点の結果

そーとー酷いものになりそうです。

ちゃんと結果が出たら、ちゃんとここで晒します…

 

本番に向けて

この三日ぐらいで、復習を終わらせて、今後の勉強方針を立てたいところ。なんせ一ヶ月切ってる!!

 

以上、JDでした。

無敵の司法書士 2016年 本試験予想問題集 (伝統のWセミナーが贈る受験生必携シリーズ)
早稲田経営出版編集部
早稲田経営出版 (2016-02-17)
売り上げランキング: 4,848

 

無敵の司法書士 2016年 本試験予想論点表 (伝統のWセミナーが贈る受験生必携シリーズ)
早稲田経営出版編集部
早稲田経営出版 (2016-01-18)
売り上げランキング: 26,419
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)