ブログタイトルは28文字推奨 検索結果・SNSで勝つ見出しの付け方

語り尽された感のある掲題の件について、JDが敢えて語ります。

流行は32文字程度を推奨する声ですね。

詳しい話はこちらさんをご覧ください

前半16文字に強調ワード、後半6文字にターゲットを入れ、計32文字のタイトルを推奨してます。なかなか説得力のある記事。  >> 本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則 | Chrome Life http://www.chrome-life.com/seo/1606/

 

自分がどうしたいか考えてみました

とりあえず、自分が自分のブログの長いタイトルに飽き飽きしてきたので、ちょっと縮めたい思いがありました。加えて、数字を覚えるのが苦手なので、今回、何文字が良いのか復習してみたわけですけれども…。

結論

28文字辺りを目指したい。

理由

  • 検索結果で勝ちたい → Googleの検索結果表示が28文字~32文字ぐらい?
  • SNSで勝ちたい → Twitterは140字。シェアされるためには、長過ぎず、短過ぎずが良い。
  • パッと見で認識させたい → ニュース系サイトは必ず13文字以内らしい(ソース
  • 数えるとき面倒くさくない → Wordpress.comの投稿エディタ画面現状でタイトル欄の一度に見える文字数が28文字ぐらい?(ヒト(環境・設定)によるかも)

再度結論

というワケで、流行りの意見の通り、32文字ぐらいが良いんでしょうけど、個人的にはもう少し短めの28文字を意識しつつ、結局まとめきらなくて32文字になる、みたいな感じだと思います。(テキトー

ちなみに今回のタイトルだと

ブログタイトルは28文字推奨 検索結果・SNSで勝つ見出しの付け方

全部で33文字、下線部のとこまでで28文字です。

念のためですが、

  • 検索されそうなワードをタイトルに入れる、できるだけ前に持ってくる。
  • 内容が想像できるタイトル・見たくなるタイトルにする(短すぎると無理)

…あたりの事も、念頭に置いて付けるべきです。

 

以上、JDより持論を語ってみちゃいました。いつまで徹底できるかな(ハハッ

 

「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本
中山 マコト
中経出版
売り上げランキング: 59,260

 

伝え方が9割
伝え方が9割

posted with amazlet at 16.03.18
佐々木 圭一
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 243
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)