私がアフィリエイトはAmazonアソシエイト「だけ」を薦める5つの理由

標題の件につきJDが独特な意見を申し上げます。

アフィリエイト(ブログとかでちょっとお金稼いじゃおう、みたいな)の手法って、Google Adsenseみたいな広告受入系から、楽天・Amazonみたいに、具体的な商品の掲載を許容するタイプまで、色々ありますね。前者のほうが圧倒的に優位な文脈だと思います。流行ってる。

だけど、個人的には、Amazonアソシエイト’だけ’やってるので、その理由をお話しします。

  1. 絵ヅラが汚くなるの(´・д・`)ヤダ
  2. 読者のUXは大事にしたい
  3. アドセンス系は仕込が面倒
  4. 実際薦めたいものを薦めたい
  5. 使用容量の節約にもなる

1.圧倒的理由:ダセェブログにしたくない

一番の理由はコレです。

アフィリエイトバキバキのサイト

おそらくこの辺が、アフィリエイトな2chまとめサイトの有名どころ…ですかね。

 >> 痛いニュース(ノ∀`) – ライブドアブログ http://blog.livedoor.jp/dqnplus/

 >> 【2ch】ニュー速クオリティ http://news4vip.livedoor.biz/

 >> カナ速 – 2ちゃんねるまとめブログ http://kanasoku.info/

 >> VIPPERな俺 http://blog.livedoor.jp/news23vip/

 >> ハムスター速報 http://hamusoku.com/

 >> アルファルファモザイク – 2ちゃんねるスレッドまとめブログ http://alfalfalfa.com/

共通項としては、とにかく、絵面がきちゃない、、というか、ド派手、ケバケバシイ。

見ようによっては、香港とか歌舞伎町みたいな、キッチュな楽しさがあるのかもしれないけど、これらのサイトへの批判の源泉は、一つには、広告の多さが鬱陶しい、ということが挙げられます。(主要な批判理由は、ひとの書き込み(発想・表現・著作権)にタダ乗りする様相もあるからだ、だと理解しています。)

多くのアフィリエイトサイトは、この辺りほどではないにしても、五十歩百歩の所があるんではないかと。

 

2.見た目の気持ちよさは使い勝手の気持ちよさに繋がる

インダストリアルデザインの思想。

美しさは機能性があるとこに在り、機能性が有るところには美しさが在ると思います。このことが、ひいては流行りのUser Experience(いっぺん言ってみたかった)に繋がるわけです。初期iPhoneが体現していた世界ですよね。

広告バキバキのサイトは、求める情報がどこにあるか分かりにくいし、操作もしにくい。意図的にミスタップで誘導しようとする広告もあるぐらいだし。

 

3.アドセンス系は仕込が面倒

なんか審査とかありますよね。あと、審査に通っても、受け皿=ブログサービス側、で、導入を許容してない場合も多いし。なぜなら、受け皿側のビジネスモデルと競合…彼らはテレビの視聴率と一緒でコンテンツへの広告掲載を獲ってきて収益にしていることと潰し合う…するから。

 

4.よく知らないものはできればオススメしたくない

実際問題、使用経験のある商品だけ紹介するのはなかなか大変ではあります。どうしても自分の購買力から制限を食らうことになるし。

とはいえ、まったく縁もゆかりもない商品の広告をバンバン掲載するのも躊躇があります。無責任的。そういうことを繰り返していると、どうしても信用が低下する、コンテンツの格式にも悪影響ということがあると思います。何処まで行っても、も二流にしかなれない。

使ったことある商品を中心に、ある程度把握できている商品だけを取り扱っていきたいです。

 

5.商品を選べば、サイトの美観にむしろ好影響??

Amazonアソシエイトだと、具体的な商品を選んでいく仕組です。

よって、たとえば著作権的な理由で、表現したいことの画像が簡単には掲載できない場合に、既に適法に製作された(と思われる)商品を画像付きで紹介することで、表現したいことのビジュアルを持ってくることができます。

アイアンマンの話したいときとかな。マーベルに交渉しに行くわけにもイカンしやな。どうしても文字が煩くはなるけど、他のアフィリエイトのバナーの、超太ゴシックフォントよりずっとマシです。

「ウチの子はハルクバスターが好きで~」みたいな話も、しやすいわけです。

でもって、これらの方法は、画像ファイル自体はAmazonのサーバーにあるので、気を使いながら消費している、無料ブログサービスの、使用容量制限を圧迫しないワケです。

 

儲からないというけれど

>> Amazonアソシエイトって儲かるのか?という疑問。ブログで稼ぐなら、アマゾンのアフィリエイト主体だと苦しいかもです。 – クレジットカードの読みもの http://cards.hateblo.jp/entry/amazon-associate-blog/

やりかた次第だとおもいます。

>> Amazonアソシエイトの売上が1ヶ月間で100万円超えたので試した方法を書いていきます – Warorince@Advice http://www.warorince.com/entry/amazon-associate-one-million-yen

100万円超える世界ってのは、私自身も想像付かないですが、月に、ランチ1~2回分程度の収益を上げるブログなら、私ふぜいでも持っています。

アフィリエイトバキバキサイトよりも迂遠なサイトでも良い。遠回りでも良いのです。

二流のコンテンツが二流の商品紹介をするサイト(そんなサイト何処にもたどり着けない!!)よりも、より良い内容を目指すコンテンツがより良い商品を紹介して、信用を高める循環を作っていきたいです。

 

Amazonアソシエイトの始め方

ここが入口 >> Amazon アソシエイト(アフィリエイト) – ホーム https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/network/main.html

リンクを吐き出すツールは、私はコレを使ってます。 >> amazlet – セットアップ http://app.amazlet.com/amazlet/?__mode=setup&locale=jp

以上、JDより何気に親切に説明いたしました。

 

「信用」を武器に変えるマーケティング戦略
PHP研究所 (2013-07-05)
売り上げランキング: 84,874

 

伝え方が9割

伝え方が9割

posted with amazlet at 16.03.14
佐々木 圭一
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 173
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)