なぜ日本ブログ村登録ブログはダサいのか。士業試験ランキングの分析と日本ブログ村の攻略法。

日本ブログ村に参加しているブログはダサい。みなダサい。

なんでこんなに、行けどもいけどもダサブログばかりなのか。アメブロだの。スマホ非対応だの。リテラシーが低いのか。受験馬鹿なのか。

気になって仕方がなくなってきたので、調べてみた。

 

三士業概観

ほんとはみんな前から思ってたでしょ?「日本ブログ村」村(むら・むら)のブログは、みなランク入りしててもなんだかダサいって。熱心に更新していて、なんとなく意識高いようには見えるけど、飛んでみるとガッカリすることしばしば。

リアルに影響があるような「Buzzる」ブログは、なぜかブログ村から出てこない。なぜだろう。

司法書士ランキング行政書士ランキング宅建士ランキングそれぞれの上位20位について調べてみた。ちなみにいつの時点の上位かは、調査時点の2016年3月1日の正午前後です。

画像置いときますね

調査結果を表にしました。記事の最後に、Excelデータを置きますので、とりあえずスクショ画像をご覧ください(オーバーレイで表示)。

 

では分析

圧倒的なアメブロ率

アメブロ使用率は、こんな具合。もう、ほとんど半分がアメブロじゃねーか、っていう。

  • 司法書士試験上位20位で45.0%
  • 行政書士試験上位20位で40.0%
  • 宅建士試験上位20位で30.0%
  • 三士業試験上位20位総合すると38.3%

じゃあ、ダサい原因はアメブロではと思ってしまいたくもなる。

テンプレバキバキのルックス、じゃんじゃん入り込むアメーバ側からの広告、フッターには芸能人の人気ブログランキングが並ぶ…。

一方で、テンプレ利用で、アメブロなりのこなれ感があるので、気軽に始めるには必要充分が揃っているとも言えるかもしれないが…。

受験難易度とITスキルは反比例?

加えて気になるのが、三士業いずれも高いアメブロ使用率ながら、司法書士試験と宅建士試験では、17ポイント程度の開きがあること。司法書士がいちばんアメブロ使用率が高いのだ。かつ、宅建士側は、レンタルサーバ設置型のブログ(導入にちょっと難易度が高い)が、ちょこちょこと見受けられる。スキルは高い。そして行政書士は、いずれも中庸。

要するに、受験難易度とITスキル(というかブログ運営の技術力)は、反比例していると断じてもよさそう。

これもしかして、言いたかないけど、受験エリートは受験範囲以外のことは不得手なのではないか。受験馬鹿、的な。

しかし、全方位に喧嘩を売ってみてしまうと、司法書士は比較的資格そのもので食えるので、傍流に手を出す必要性が低いということもあるのかもしれない。つまり、宅建士は、宅建士だけ持っててもシカタナイ。

じゃあ、WEB的には(WEB的には?)ブログ村やアメブロを見限ってしまっていいかというと、話はそう単純でもない。

比較で言うと司法書士試験が激戦。その意味するところ。

司法書士試験のランキングは、INもOUTもそれなりに数字が上がっている。つまり、トラフィックがないことないのだ。

特に、匿名ブログの駆け出し時点では、友達をあてにしたり、自分のネームでアクセス数を稼ぐわけにもいかないので、やっぱりブログ村はそれなりに頼りになると言える。

ときどき、Twitterでインフルエンサー(影響力があるひと。フォロワーが万単位とか。)のお眼鏡にかなって、初っ端からBuzzった、みたいな神話をみかけるけど、そんなのそうそうあるハズもない。そうなると、やっぱり、段取り踏めば一応登録してもらえるブログ村は、ビギナーにはありがたい存在なのだ。

 

次は、資格別の概略を見てみる。

 

司法書士試験

ほぼ全員が無料ブログ

火を見るよりも明らか、というヤツ。

お金を掛ければシャレオツになるとも限らないが、「お金を掛けてないこと」が「工夫がないこと」と「ニアリーイコール」なら、当然ダサいブログばかりということになる。

とは言え光るブログもある

技術外の技術が高い。 >> 高卒で元ギャルの私が司法書士試験に一発合格した勉強法 http://ameblo.jp/1patsu5kaku/

ブログサービスの吟味だの、CSSだのSEOだの、WEB/ブログの技術を繰り出してきているわけではないが、ブログの趣旨もキャラ立ても明確で、文章も分かりやすく読みやすい。

「高卒で合格」は、この場合ハンデでもなんでもなく、どんな道でも最短距離で走るチカラがある人ということだと思う。こういうタイプのひとは、身を立てた分野でとどまってなくて、そのうちメディアに取り上げられて、そこでもそのスキルを発揮して、とステップアップしていくパターンが多いように思う。

つい路傍の石が気になって仕方なくなる性分の自分としては、素直に羨ましい。

当然、ブログ村内のあらゆるスコアが、高い。INもOUTも大きいし、当然順位も高い。司法書士試験ランキング内3位。

 

行政書士

突如台頭するはてなブログ

司法書士試験では見かけなかった、はてなブログが登場する。はてなは、和製ブログサービスの中では、SEO的に一番優秀と言えるのではなかろうか。ソーシャルとして見ても、「はてな村」の言葉があるように、立派に機能しているので羨ましい。

ただ、見た目が今一歩なので、個人的には採用してない。

依然アメブロ率高し

依然アメブロ率が高いものの、FC2が25%とそこそこの健闘。

FC2は、本拠が米国だからか、ブログの仕様もあまりガラパゴス化しているところがない。グローバルスタンダードというと言葉恥ずかしいけど。ただ、広告がけっこう激しかったり、デザインテンプレートも、機能性は兎も角見た目を二の次にしている感じはある。

ところでアメブロの美点をいちおう書くと

アメブロの美点は、ソーシャルとして一応力があるのと、閲覧者側を幅広く期待できる…Amebaがスマホゲームを展開しているので、スマホやWEBのリテラシーがそれほどない人でもブログ閲覧の敷居が低い…ので、色んな層の人からブログを見てもらいやすいという部分はあると思う。

宅建士試験

レンタルサーバー率高し

レンタルサーバー…で括っちゃったけど、単に独自ドメインを使っているサイトも含まれると思いますが、いずれも、ちょっと調べてからブログを作るつもりの人でないと、できない。

よって、宅建士試験ランキングにあるサイトはある程度技術力髙いとは言えると思います。ただ、悲しいかな、ざっと見渡す限り、インフラはそうやって整えているけれど、記事そのものに魅力がありそうなサイトがあんまり多くなさそうという印象でした。

そして悲しいかな、あんまりトラフィックが多くない。

 

では日本ブログ村はどうやって攻略すべきか

当然のことながら目標によりけり

ブログ村に登録することで、何を得たいのかは、自分に問いかけておく必要があると思います。

ブログ村のランキングのしくみをおさらいしよう

  • 自サイトからブログ村への移動 → INポイント
  • ブログ村から自サイトへの移動 → OUTポイント
  • ランキングはINポイントの多寡で決まる

>> ランキング・ポイント・カテゴリーについて – にほんブログ村サポート http://help.blogmura.com/help/ranking.html#more

アクセス数を上げたいのでブログ村に登録するわけだけれども、自分の所に誘導することではなく、自分の所からのアクセスを献上することが、ブログ村ランキングでの上昇に寄与するわけです。悩ましい。

村のボスを目指して自己肯定感をチャージするか

とりあえずブログ村でテッペンとろうと思うなら、自サイトからブログ村へのアクセスをじゃんじゃん作るに限ります。つまり、ブログのできるだけ目立つ位置に、ブログ村行きのバナーを貼りまくること

ブログ村司法書士試験

ブログ村行政書士試験

ブログ村宅建試験

このようにクドイぐらい貼りまくるワケです…(さあ早速試しに↑をクリックしてみましょう!笑)。

なお念のためですが、バナーやURLは、自分のページ(ブログ村ログイン後、バナーのページに表示されるもの)を使いましょう。

そうすると、貼りすぎてウザがられ、アクセス数が激減するでもなければ、早晩、ブログ村内でのランキングが向上し、自己肯定感が高まるかもしれません。自己肯定感スーハー。

あとでExcelファイルから上位ブログを見てもらえればと思いますが、上位ブログはやっぱりページの上のほうにバナーをもってきています。あるいは、全部の記事に入れ込んできてるか。

 

名より実を取る…アクセス流入を狙うか

でもホントに欲しいのは、ブログ村内ランキングじゃなくて、自サイトへの流入…ひいては、本当の意味での読者数の増加だったり、アフィリエイト収入ではないでしょうか。つまり、OUTポイントを狙いに行く。

そうなると、自己肯定感チャージはとりあえず我慢して、質の良いタイトル、質の良い記事、質の良いページを作ること。…バナーは貼り過ぎないようにして、ということに。

ちなみに、質の良いページを作るための方法の一つとして、散々あちこちにイチャモンつけましたが、私はWordPress.comを推して言います。無料、素人でも扱える、優れたルックス、グローバル…難点は日本語ユーザが少ないらしく、ソーシャルとしては事実上ほとんど機能していないことです。

 

個人的には自己肯定感も欲しいがそれは一歩先で

ホントはこのページを書き始めたとき、「ブログ村」村人に宣戦布告する煽りまくったタイトルの記事をあげて、とりあえずのブログ村ランキングを獲りにいこうかな、と思っていたのです。だけど、書いてるうちに冷静になってきて、やっぱり正攻法で行こうと思った。

そんなことしてる暇があったら勉強しようよな

ハイ

Excelデータ添付

士業試験ブログランク分析

各ブログで使っているブログサービスの別や、筆者の属性(たぶん講師業、とか)も記入してあります。DLして、バンバン各ブログへ飛んでみてください(さすれば私のブログ村ランクがあがりますヒヒヒ)。

※完全性や正確性は保証いたしません

 

以上、必死に煽ってみましたが、弱小受験生ですので、どうか殴り返しのないよう宜しくお願い申し上げます。せめてお役に立てればと続編として、ブログ村での上位の取り方を提言いたしましたので、ご笑納いただければ幸いです…。

 

儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~
田渕 隆茂
ソシム
売り上げランキング: 27,264

 

基本設定からカスタマイズまで! アメブロ逆引き Q&A101
内藤 勲
ソーテック社
売り上げランキング: 18,787
広告

投稿者: JD / ジェイド /

ジェイドと呼んで下さい。 ワラジ履きまくってます。 家族最優先。 得られなかったぴかぴかメダルを獲得するための戦いの最中。起業・サラリーマン経験あり。 文字を書くこと、文字を読むこと、どちらも中毒的に大好き。 (2016/3/10更新)